中古重機を高値で売りたいなら必見【査定会社をしっかり選ぼう】

最新記事一覧

メリットの多い荷台

トラック

海外でも大人気

アルミウイングのトラックは平ボディのトラックとドライバンのトラックの両方の利点を持っていることから高い人気を誇っています。ウイングの機能が問題なく動くものであれば、同じ程度のドライバンのトラックと比較して数10万円高い値段で買取ってもらえることもあるほどの人気です。平ボディの良さは荷台が完全に平らになるので、左右と後方の3か所から同時に積み下ろしをすることができます。また、周りが囲われていないので積載量が多くできる利点もあります。一方、ドライバンの良いところは、周りが囲まれているので雨や荷崩れの心配がないこと、精密機器や生鮮食品のように運搬時の事故が起こりにくいところもメリットとしてあります。アルミウイングは平ボディと比べて積載量が少なくなる以外は両方のメリットを全て持っています。ウイングを開くことによって平ボディのように後ろと左右から積み下ろしができ、走行時はドライバンと全く同じ状態になります。アルミウイングのトラックは国内だけでなく、海外でも人気が急上昇しています。海外メーカーではアルミウイングを生産しているところは全くなく、全て日本メーカーが作っています。そのため、古い車体であってもメンテナンス用として人気があり、売れないと思っている場合でも高値で買い取ってくれることが多いのです。そのため、古いから売れないだろうと廃棄を考えるのではなく、トラックなどの商用車を専門に買取している業者に相談してみるとよいでしょう。

Copyright© 2018 中古重機を高値で売りたいなら必見【査定会社をしっかり選ぼう】 All Rights Reserved.